無限七星

無限七星

無限七星
ボトルドウォーター

無限七星(むげんななほし)とは

水にアミノ基を溶け込ませた清涼飲料水。
「水・花・魚・果物野菜・肉・金属・医療」7つの分野で無限の可能性を持つお水として研究されています。

「魚の切り身が生のままで7日間もつ魔法の水」としてテレビでも紹介され
特に、菌が繁殖して傷みやすい魚への新しい保存技術として注目されています。
≫メディア紹介情報はこちら

主な使用用途

新鮮な魚

食品の長持ち・
鮮度維持

輸送

廃棄・
輸送コスト削減

掃除

掃除・洗濯に

これらの効果の他にも、まだまだ色々な可能性が各分野で様々な効果が研究されている最中です。

\ 実験ブログ公開中 /
他の使用事例を見る

メディア紹介情報

TBSのがっちりマンデーにて紹介されました(2019年2月10日放送)
魚が7日間長持ちする魔法の水!その正体とは…?(放送内容紹介ページへ)

Live News it! にて放送されました(2019年4月17日放送)

商品情報

無限七星ボトルドウォーター

¥13,000(税込¥14,040)

【原材料名】水,重合アミン
【内容量1,100ml
【保存方法
直射日光を避けて保存してください
(常温保存、冷蔵庫に入れる必要はありません)

※食品衛生法に基づく「飲用適の水」の基準に適合した清涼飲料水です。

ご購入・お問い合わせはこちら

無限七星の働き

アミノ基の働き(仮説)

  • 生きている細胞=水素イオンが細胞内を行き来している状態
  • 死んだ細胞=水素イオンが細胞内を行き来しなくなる

死んだ細胞に無限七星に含まれる「アミノ基」が入り込むと、アミノ基が水素イオンを掴んで細胞内を行き来するため、生きている細胞に近い状態を保つことが出来るようになると考えられています。

アミノ基の働き

お問い合わせ Contact

商品のご注文・ご質問お気軽にお問い合わせください

お問い合わせフォームへ